仕事スピード5倍アップ!?スタートアップが毎日使う作業効率化ツール

え。こんなのあったの!? なんて驚きの、スタートアップでは当たり前の仕事効率化ツールをご紹介。
世の中、たくさんの仕事効率化サービスが流行っている中、勤めている業界によってはなかなか縁遠い最新のツールを紹介します。
僕は今、日本のスタートアップでインターンをしている大学生で、仕事を始めた当時約10にも及ぶ効率化ツールをインストールしました。
その中でも、特に簡単に利用を開始できて、グループプロジェクトで役立つような仕事効率化ツールを集めました!
更新日: 2017-12-12 08:04:51 UTC
page view
111
Where work happens | Slack

Where work happens | Slack

https://slack.com/
スタートアップでは定番のコミュニケーションツール。グループでの仕事を効率化します。インターン先のスタートアップだけではなく、学生団体の活動でも使用しています。社内チャットなどもありますが、どうしても透明性にかけることが多いですよね。Slackなら他のチームのチャットでも、公開してあれば閲覧することが可能なため、透明性も保てます。
Trello

Trello

https://trello.com/
業務管理を簡単にするボード。仕事をタスクレベルまでブレイクダウンし、スケジュールを組み立てて可視化することで、仕事の効率化を測れます。このツールを使えば、タスクマネジメントを簡潔にし、効率化できること間違いなしです。特にITのスタートアップでは使っていない会社はないのではないでしょうか。
Google スプレッドシート - オンラインでスプレッドシートを作成、編集できる無料サービス

Google スプレッドシート - オンラインでスプレッドシートを作成、編集できる無料サービス

https://www.google.com/intl/ja_jp/sheets/about/
これは定番中の定番ですよね。まだ、excelにv2,v3,v4なんて非効率的なことをしていませんよね?学生の間でも最近定着してきたサービスです。
グループでのエクセルを使用した業務を効率化できること間違いなしです。インターン先のスタートアップでは、ユーザーフィードバックや、KPIなどの記録に役立てています。
Toggl - Time Tracker & Employee Timesheet Software

Toggl - Time Tracker & Employee Timesheet Software

https://toggl.com/
各タスクの業務効率を改善するために使えるツール。各タスクにどれだけの時間を費やしたかを可視化することができるため、その後の改善に活かせる。とにかく急いで成長したいスタートアップでは、Togglを使った振り返りは必須です。
給与計算ソフトなら無料で試せる「MFクラウド給与」

給与計算ソフトなら無料で試せる「MFクラウド給与」

https://biz.moneyforward.com/payroll
財務で面倒臭いのが、給与明細の発行。MFクラウドを使えば、そんな仕事を効率化することが可能です。できるだけクラウド化させようというスタートアップは、特にどハマりのサービスです。