苦手な高音を克服!カラオケで綺麗に歌い切る方法

カラオケなどの場で人前で歌うのって、慣れていないとすごく緊張しますよね。

特に高音が苦手という人は多く、普段喋っている声より高い声で歌えない…と悩む人も。

そこで今回は、「カラオケで高音を出す」「綺麗に歌い切る」の2つをテーマにポイントをお伝えしていこうと思います!
更新日: 2017-12-21 12:38:13 UTC
page view
23
高音が出ない! 歌の高音を出すための3つのテクニック - 歌を上手く歌う77の上達のコツ~これであなたもカラオケの人気者!~

高音が出ない! 歌の高音を出すための3つのテクニック - 歌を上手く歌う77の上達のコツ~これであなたもカラオケの人気者!~

http://utawoumakuutau.hatenablog.com/entry/2014/10/29/220740
上記サイトによると、カラオケで高音を綺麗に出すためのテクニックは3つ。

①風船を膨らますように息を吐く
②声を喉から出さないで鼻から出す
③口角を上げて口を横に広げる

との事。

特に「風船を膨らますように息を吐く」というのはカラオケ上達および高音を出せるようになる為には必須といえる「腹式呼吸」そのものですね。

高音で歌っているときの呼吸は、風船を膨らませるときの息の吐き方を、呼吸としてやってみるのが上達のポイント。

これに慣れてくると、カラオケの場での高音も以前よりは出しやすくなります。
カラオケで楽~に高い声が出る方法まとめ - NAVER まとめ

カラオケで楽~に高い声が出る方法まとめ - NAVER まとめ

https://matome.naver.jp/m/odai/2140729554892458001
とはいえ腹式呼吸もマスターするまではけっこう大変…

もっとお手軽にカラオケで高音を出しやすくするポイントは「姿勢を変えてみる」こと。

なんとか高音を出そうとする為によく上を向いて歌いがちですが、実はこれはNG。
上を向いて歌うことで、喉が絞まってしまい逆に声が出なくなるので高音を出すには不向きです。

力を抜き、リラックスした状態で正面もしくはちょっと下を向き、あごを引いて歌うのがベター。

あごを引くことを意識するだけで、高音部が少し楽に歌えるようになります。
カラオケの高音の出し方!今すぐできる意外な4つのコツ | ボイトレナビ|音痴を克服!カラオケ上達法

カラオケの高音の出し方!今すぐできる意外な4つのコツ | ボイトレナビ|音痴を克服!カラオケ上達法

https://voitore-navi.com/archives/31/
他にも、即席でできるカラオケでの高音の出し方のコツをまとめました。

・眉をあげて目を大きく開く
・上目遣い
・口角を上げる
・マイクを軽く持つ

「え、たったこれだけで?」と思っちゃうようなことばかりなので、騙されたと思って試してみてはいかがですか?

私も試してみましたが、それまでと比べるとはるかに高音を出しやすくなりましたよ。

ただ全てを本気でやるとかなりの変顔になりかねないので、やるならほどほどに。

(カラオケでの合コンなどの場合、盛り上げ役としてならアリかもしれませんが…)

体に力を入れてしまうとかえってよくありません。
高音が出る!声量がUPする!カラオケ上達のたった一つのコツを紹介 | QOLHacks

高音が出る!声量がUPする!カラオケ上達のたった一つのコツを紹介 | QOLHacks

https://qolhacks.com/karaoke-voice-training
こちらは「整体ボイストレーナー コウタロー」さんによるカラオケ歌唱力上達のコツが解説してあるサイト。

ポイントは「リラックスした状態の素の声」で歌うことだそうです。
その「素の声」を出す方法も伝授してくれています。
高音を出せるようになるヒントも満載です。

個人的に、1人でお風呂場や運転中の車の中などで音楽を聴きながらリラックス状態で歌うのがおすすめ。

カラオケの場と違い、誰も見ていないというのもあって高音も裏声も出し放題です。
躊躇なく大熱唱してみましょう。
【知恵袋】カラオケで苦手な“高音を出す”方法まとめ - NAVER まとめ

【知恵袋】カラオケで苦手な“高音を出す”方法まとめ - NAVER まとめ

https://matome.naver.jp/m/odai/2133038837698704101
最後に「カラオケで高音を出す方法」をまとめたサイトを紹介しておきますね。

高音を出すにも、歌唱力を上げるにもまずは「腹式呼吸」で歌えるようになることが必須だと思いますので、最終的には腹式呼吸をマスターできるように頑張って練習してみましょう!

この機会に、一人カラオケに挑戦してみるのも良いかも知れませんよ?

私も一度だけ挑戦したことがあり、歌い始めは恥ずかしかったですが慣れてくると高音や裏声を気兼ねなく試せます。
練習には最適な環境でしたよ。

苦手な高音部分を上手く歌いこなして、目指せカラオケマスター!