ディープな映画を見たい!小さな映画館、名画座のまとめ

全米が涙した映画もいいけれど、たまにはディープな映画しっぽり見る日もほしい。昔の名作を映画館で見てみたい。そんな方におすすめな都内の小さな映画館を集めました。規模の小さいミニシアターと過去の名作を上映する名画座の2種類に分けてご紹介します。普通の映画じゃ満足できない人、アメリカ映画ばかりにうんざりしてきた人のためのまとめです。
更新日: 2017-12-25 09:35:47 UTC
page view
45
ル・シネマ | Bunkamura

ル・シネマ | Bunkamura

http://www.bunkamura.co.jp/cinema/
【ミニシアター】Bunkamuraシアターに併設された映画館というだけあり、芸術や舞台に関する作品を主に上映しているミニシアター。音楽、演劇、オペラ、バレエなどに興味があればぜひチェックしたい映画館です。映画館内のクラシカルな劇場のような雰囲気も魅力の1つです。
ユーロスペース

ユーロスペース

http://www.eurospace.co.jp/
【ミニシアター】ハリウッド映画とはすこし変わった趣のあるヨーロッパの映画、なかなか見かけることはありませんよね。この映画館では、常にヨーロッパの作品を上映しています。まだヨーロッパ作品を見たことのない方も、独特な重たい雰囲気やハッピーエンドでは終わらないストーリーなど、ぜひヨーロッパ作品の魅力を除いてみてください。下に紹介するシネマヴェーラと同じ建物内にあります。
早稲田松竹 official web site

早稲田松竹 official web site

http://www.wasedashochiku.co.jp/
【名画座】二本立てで上映する伝統的な名画座です。ここでは、古典的な作品ばかりではなく、ここ1,2年のヒット作品も上映しているのが特徴です。最近の作品を二本立てのリーズナブルな価格で鑑賞できるのはお得とも言えます。映画館で見逃した作品がある方は要チェックです。
感動はスクリーンから – 低料金2本立ての名画座 | 新文芸坐

感動はスクリーンから – 低料金2本立ての名画座 | 新文芸坐

http://www.shin-bungeiza.com/
【名画座】池袋の名画座、新文芸坐です。早稲田松竹と同様に二本立ての上映をしていますが、より古典的な作品が多い劇場です。深夜にはオールナイト上映もしており、大人な映画館の楽しみ方ができます。
目黒シネマ(大蔵映画)公式WEBサイト

目黒シネマ(大蔵映画)公式WEBサイト

http://www.okura-movie.co.jp/meguro_cinema/now_showing.html
【名画座】劇場の歴史が1930年代にまで遡る伝統ある名画座です。レトロな雰囲気が名画座らしい劇場です。
シネマヴェーラ渋谷

シネマヴェーラ渋谷

http://www.cinemavera.com/
【名画座】ユーロスペースと同じビルに入る名画座です。邦画やアジアの作品を中心に上映しているのが特徴です。時にはやくざ映画やロマンポルノも上映されており、怖いもの見たさでのぞいてみたくなる作品が取りそろえられています。おもしろいことがしてみたい時にぜひチェックしたい映画館です。