ロマンのある乗り物に乗る旅5選

人力車や馬車など、車とは一風変わった乗り物ってロマンがあります。短い時間からお手軽に楽しめる乗り物に乗って、旅行の格上げをしてみるのも楽しいものです。国内のさまざまな場所で乗れる変わった乗り物についてまとめました。
更新日: 2017-12-05 07:52:13 UTC
page view
8
時代屋(人力車)

時代屋(人力車)

http://www.jidaiya.biz/kanko-j.html
浅草や京都の街を走る人力車なら一度は見たことがある人も多いのでは。短い時間でも乗せてもらうこともでき、いちばん手軽なのりもの体験と言えるかもしれません。人力車のお兄さんは、観光ガイドもしてくれたりきれいなフォトスポットを教えてくれたりと、忘れられない体験になります。
東京競馬場(馬車)

東京競馬場(馬車)

http://www.jra.go.jp/facilities/race/tokyo/news/fureai.html#15
競馬場というと汚いイメージやおじさんくさいイメージを持っている人もいます。でも、競馬場に実際に行ってみると馬とふれあえるコーナーがあったり、間近で馬の走りを見れたりと楽しいものがたくさんあります。そんな競馬場のアトラクションのひとつが馬車です。競馬場のきれいな馬が引いいてくれる馬車に乗れば一気に優雅な気持ちになります。賭けはそこそこにぜひ馬車を楽しみに競馬場に出かけてみるのもおすすめです。
市原ぞうの国(ゾウ乗り)

市原ぞうの国(ゾウ乗り)

http://www.zounokuni.com/
ゾウに乗るのって憧れですよね。実は千葉にゾウ専門の動物園があります。この動物園では、ゾウのショーの後にゾウ乗り体験ができます。とても短いコースでのゾウ乗りになりますが、インドの王様の気持ちを味わえる貴重な経験になるはずです。ここでゾウにはまったら、ぜひタイやインドで本場のゾウ乗りを体験するのがおすすめです。
竹富観光センター (水牛車)

竹富観光センター (水牛車)

http://suigyu.net/
沖縄の離島、竹富島ではめずらしい水牛車にのることができます。水牛車は、沖縄地域で伝統的に利用されてきたのりものですが、今では観光ツアーとして体験することができます。竹富島は水牛車以外にも美しいビーチなど観光するものがたくさんあるので、沖縄本島から足をのばす価値大いにありです!
鳥取砂丘 らくだや(らくだライド)

鳥取砂丘 らくだや(らくだライド)

http://rakudaya.info/camel
エジプトやモロッコの砂漠をラクダに乗って旅する夢がある人もいるのではないでしょうか。日本でも砂上でらくだライド、できます!日本唯一の砂丘である鳥取砂丘ではらくだライド体験ができるんです。もちろん日本には元来ラクダはいませんが、砂上でのらくだライドは異国情緒にあふれています。わざわざ出かけて体験してみたいところです。広島や岡山旅行とのセットで訪れるのにおすすめです。